So-net無料ブログ作成
検索選択

ハイビジョンビデオはハイビジョンで見よう。 [「映像」なかま]

P1030925b-3.JPG
映像なかま-5

 ハイビジョンビデオはハイビジョンで見よう。

  
テレビCMで矢沢永吉さんが登場し、「せっかくテレビがハイビジョンなのに、普通のDVDを見てるなんて、もったいない」という意味のコマーシャルがあります。次世代高画質DVD戦争で、「東芝陣営のHD DVD規格か、SONY陣営のブルーレイディスクか」の決着が最近ようやく着き、これで一般ユーザーは安心して、ハイビジョン放送をブルーレイディスクで録画して、ハイビジョンテレビで楽しめるようになりました。
 
これは録画の場合ですが、撮影の場でも今やハイビジョンは主流になりつつあります。小学校の入学式でも運動会でも、ハイビジョンビデオカメラの放列が見られるほどハイビジョンで撮るということが一般家庭にこれだけ普及した現在、このCMは「ハイビジョンで撮ったものは、ハイビジョンで見なくちゃ」ということにも通じるメッセージだと思います。
P1040019-2.JPG
●120インチの大画面で見るハイビジョン作品。その美しさに感動も新た。

 
 414日、月曜日。この日、立川市の昭和記念公園で撮影会を予定していたビデオサークル「月曜クラブ」のみなさんは、悪天候の予報を聞き、急きょ会場を当「時計仕掛けの昭和館」に移して例会を行うことになりました。東京・多摩地区全域から会員が集まっている「月曜クラブ」は、会長の石原恙逸さんのもとに府中市を拠点に活動を続けております。進取の気性に富むこのクラブでは、比較的早くから画面縦横比9:16のワイド画面で作品を作り始めた人も多く、その規格を基準とするハイビジョンは抵抗なく受け入れられて、ハイビジョンカメラで作品づくりをする会員が急速に増えています。

 
とはいっても、公的な会館である定例会の会場には、従来型のプロジェクターは用意されていてもハイビジョンプロジェクターはありません。では、どうしているかというと、せっかくハイビジョンで撮影し編集した高画質・高音質の画面を、普通のプロジェクターに掛けられるようにわざわざ従来のDV(デジタルビデオ)画質に落として上映しているのです。そんなこともあって、ハイビジョンカメラで撮ってはいるけれど、ハイビジョン画質で見たことはない、という人も結構いるようです。そこで今回は、「ハイビジョンをハイビジョンで見よう」ということで、その設備を持つ当「昭和館」が会場になったという訳です。

P1030973-2.JPG

 
この日は、通常のDV作品の発表のあとにハイビジョンで撮影された作品の上映が行われました。時節柄、満開の桜、マグノリア、チューリップ、菜の花など、自然や公園を舞台にしたものが多く、作者のすばらしい撮影テクニックの効果もあって、その画面の美しさに感嘆の声が上がりました。そうした中で豊かな表現力を誇るハイビジョン画質が再認識され、早くも「ぜひハイビジョンを検討したい」という声も聞こえてきました。上映後はひとしきりハイビジョン談義に花が咲き、午後5時散会。

P1040002-2.JPGP1040014-2.JPGP1040020-2.JPG

 
 ハイビジョンを広めようというメーカーの戦略によるハイビジョンビデオカメラの小型・軽量・低価格化により、ここ12年で急速にハイビジョンを楽しむ人たちが増えています。大抵は撮影したものをそのまま家庭の大型テレビにつないで楽しむことが多いようですが、表現手法としてのビデオ、生涯学習(趣味)としてのビデオ、と考える人たちは、撮影・即・鑑賞といった楽しみ方を一歩進めて、撮影したものを編集し、タイトルを付け、音楽を付け、ナレーションまで付けて1本の作品として完成させることに楽しさを見出しています。そこには創造する楽しさがあります。せっかくのハイビジョンビデオ。あなたもビデオカメラを持ったら、そういった楽しみ方について考えてみませんか。

P1040026-2.JPG

●ビデオサークル「月曜クラブ」のみなさん

モノマニア / 株式会社リツメイ・コーポレーション シマンテックストア
nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

コメント 4

furukaba

High-Visionシアターで見る映像は
まだ高根の花です。
それにはまず貯金ですね。
by furukaba (2008-04-15 18:04) 

sig

furukabaさん、今晩は。
公民館等公的な機関で、いち早くハイビジョン・プロジェクターを導入してくださるとありがたいですね。
by sig (2008-04-15 21:00) 

PAPA

ご訪問&niceありがとうございました。月曜クラブとても楽しそうですね?確かにHDカメラ安くなってきましたね(家庭用)我が家も購入予定ですがHDになると容量もかなり増えるので今のPCでは編集作業が着いていけないと・・・HDカメラ&パソコン購入ともなると・・・^^;
by PAPA (2008-04-17 06:15) 

sig

PAPAさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
「昭和館」では、時代はハイビジョンという認識はありますが、おっしゃる通りハイビジョンで編集までやるとなると機材が大変です。
ハイビジョンビデオカメラが安くなったのは、ケータイ0円、高機能プリンタ1万円、の例と同様、メーカーがハイビジョンのパイを広げるための戦略だと思います。これまでのDVでも普通にビデオを楽しむには十分だと思いますが、撮影するという行動は労力としてはまったく同じなので、それならハイビジョンで撮っておこう、という考えもあると思います。クラブの活動は「作品づくり」を目指しますので、いい画質に越したことはないということでしょうね。
by sig (2008-04-17 12:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。